わんパクくぅのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月のお教室♪  忘備録

<<   作成日時 : 2012/08/31 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今日のお散歩
涼しくって気持ちいーーー
涼しい季節
少しずつやって来てますね 


さてさて
前記事でもちょっと触れましたが・・・
今日は忘備録です!(←わかっとーってね)
では、早速





楽しい楽しい川遊びも
あっと言う間に解散時間
解散場所まで
山道を歩いて戻ります。


画像





っでね



くぅはいつも先頭をルンルンで歩くんだけど
その足元に・・・1匹のアブが 

見てたんだけど・・・
「虫がいるよー」って言ったりもしたんだけど
(↑くぅには解んないよね)
上手くかわしたと思ったんだけど・・・


すみっこふんだっ 




速攻、お尻を付いて
踏んだ足(右後ろ足)を上げて
その足がピクピクしてて・・・  


私、メッチャ焦りました。


くぅを抱きかかえ
急いでトレーナーさんを呼んで
事情を説明した・・・と思う。


トレーナーさんの前で
もう一度、くぅを下してみたけど
やっぱり
お尻を付いて
足を上げて・・・ピクピクしてた 



急いで病院へ・・・って
くぅを抱え
トレーナーさんと相談しつつ
駐車場まで急ぎ足

ト: 病院はアソコですよね?
マ: はい
ト: ここからすぐ近くにも病院があります。 
  すぐそばです、行きますか?


いくら急いでも、足元の悪い山道
そーんなに早く歩けるわけでもなく
それでも
息を上げつつ、くぅを抱えてエッチラオッチラ



ト:まだ腫れては無いですよね
マ:まだ腫れては無いです。



っとふと
何かを感じたくぅママ

「ちょっとおろしてみても良いですか?」






ハラハラしながら下して
様子をうかがうと・・・

フツーに歩き出した(爆)


足も
腫れても無いし
ビッコも引いて無い




「良かったぁ〜」



元気に歩くくぅの後姿
腫れだしてないか?
後ろ足に注目しつつの移動
口では
「もう、大丈夫ですね」って言ってたけど
まだ気持ちは落ち着いて無かったよなぁ、きっと


トレーナーさんは
「本当に虫に刺されたのなら
 すぐに足が腫れます。
 何かが肉球の間に挟まっただけでも
 足を上げたりしますから、それだったかもですね」って

虫は避けたけど
何かが挟まったのか?



とは言え
ビックリしたぁ〜
何も無くて
良かったぁ〜



「腫れだしたり、痛がってたら病院に行って下さい」
ってだったけど
無事に、病院にも行かず
痛がりもせず
もちろん
腫れもしませんでした 


ワンコって弱い所を見せないから
痛がってたらもう遅いんじゃないか?
って思ったんだけど
「外傷の痛みは、ちょっと痛くても痛がります。
 内臓とか病気の
 ジワーーっとした痛みには強いです」って

なるほど


その日の夜もね
トレーナーさんから
心配して
お電話を頂きました。

「フツーにしてます」って言ったら
ホッとしてあった。
ほーんとご心配をおかけしちゃったし
お電話を頂いて、有難かったなぁ〜



今回は山って中だったけど
こんなハプニングは『特別な事』ではなく
いつものお散歩でも
普段の公園でも
歩道でも
おこるかも知れないこと
常に自分のイヌに何かあるかもしれないという注意力を
飼い主自身がもっておく事


ってなアドバイスを頂きました



今回のお教室
川遊びの前のディスカッションでも
最近、何だか『慣れ』が出て来てるなぁ〜
自分にも甘くなってたなぁ〜
って思ってた所だっただけに
こりゃー、イカン!
って思ったの。


くぅとの生活も
もうすぐ4年
ワンコとの生活が初めてで
小っちゃな事も解らず
色々と注意を払っていたのに

時が経って

すこーし自信が出来て来て
だんだんと
注意力も観察力も緩んでたんでしょうねぇ〜
くぅは
そんなハプニングがあった事すら忘れているかの様に
元気です、心配ないです。
今日も元気にお散歩したり、ダッシュしたりしてるよ (^O^)/


ごめんね、くぅ
気を付けなくっちゃね 










っで
ここからはお教室ではないけど
お散歩でのはなし


時々お会いするワンコ
多分、マルチーズ?
ひょっとして、トイプードル?
なぜ、解らないのかってのは
そのワンちゃん

メッチャ吠えます!

だから
飼い主さんがすぐに抱いちゃうの
それでも
吠えたりするから・・・確認できない(爆)
カットの影響もあると思うけどね。


飼い主さんが抱っこしちゃうから
人との触れ合いも
他のワンコとの触れ合いも出来ない

だから
その子は犬の社会化も、不足してるっぽい

それって(犬として)どうなん?




以前
先代のワンちゃんともお散歩でお会いしてたけど
そのワンちゃんも

メッチャ吠えてた!

15歳のトイプードル
カートの中から吠えてたなぁ〜




っで今回
ちょっと立ち話ししてたら
そのおうちは
吠えるワンコ環境だった!
(注意:吠えるワンコ、みんなが同じ原因とは限りません)

飼い主さんも
その環境にしてから吠えだしたって気付かれたみたいで
「私が悪かったんだねぇ〜」って
解って貰えたみたい

良かったね
ほーんと良かった♪


今のワンコは
まだ1歳半
本当は、まだまだ他のワンちゃんに興味を持って
一緒に遊びまわるハズの時期
でも
まだ1歳半だもん
すぐに他のワンちゃんとも遊べる様になるよね?
そしたら
くぅとも遊んでね♪
その日を楽しみにしてるよ (^O^)/



飼い主さんが
良かれと思って作った環境やルール
人の感覚でやっちまって
ワンコとしての環境やルールと違ってたら・・・
それが
ワンコの問題行動に繋がって
他のワンコと隔離され
ワンコの社会化不足が生まれる事もあるんだね。


そー言えば
生まれて間もないワンコも
親や兄弟からすぐに離されると
社会化不足になるとか・・・


原因は人間かぁ・・・







こーやって
立て続けにワンコ環境の事について
私の周りで事が起こってるって・・・

私も気をつけよう!
見直そう!
注意力、注意力っと  p( ̄0 ̄)/ ファイト〜!!























☆東日本大地震被災動物義援金&支援物資情報☆


「緊急災害時動物救援本部」
http://www.jpc.or.jp/saigai/index.html
「震災まいご犬種別一覧」
http://home-3.com/maigodog/
「被災動物情報ブログ」
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/
「東北地震犬猫レスキュー.com」
http://tohoku-dogcat-rescue.com/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
くぅちゃんよかったね〜
虫さされると熱ももつからね。
即効あらうのがいいとか効くけど・・・

ちなみに今さっきコロナも刺されて
今回はまだマシなのかな?
もう最近は病院にも連れて行かず
家で冷やしてあげたり・・

でもそれでも何もしてあげれないんだよね
いつもかわってあげたいとか思うんだけど・・・

tierra
2012/08/31 19:58
何も怪我がなくてヨカッタですね。

そうそう。
冬以外は、虫は注意ですよ!
つい最近、すずらんの散歩仲間の
ワンコさんも散歩中に公園の草むらを
クンクンしててハチに刺されました(>_<)
どうやら草むらに、もう弱りかけの
ハチがジッとしてたらしく
ビックリして刺したみたい。
注意するのは飛んでる虫だけじゃ
ないからね〜
弱ってる虫も、最後の力を振り絞って
抵抗するからかなり怖いんです。
草むらは要注意!
結局そのコは肢が腫れちゃって
即、病院行きでした。

そんな私は、数年前の夏終わりの
涼しい時期の散歩中に
でっかい虫(アブ?ハチ?よくわからん)が
ぶつかってきて、痛くて痛くて(涙)
このまま全身に毒がまわって
体が動かなくなったらどげしよーって
わーわー騒いで(笑)
夜間救急病院へ行きました(^_^;)

秋はハチが攻撃的になる時期だし
愛犬を守る事も大切だけど、
それに集中しすぎて
自分を守る事を忘れてはダメ!
洋服の色とか散歩の場所とか
ヒトも注意しないと危ないですね。

すずらん母
2012/08/31 23:30
アブって私良く知らないんだけど…(^-^;
デッカイハエみたいなやつ?
アブって噛むの?
何はともあれ、くぅちゃんの足がなんともなくて良かったよ!
蚊以外にも色んな虫に気を付けなきゃいけないんだなぁって、
改めて思ったよ!
chisa
2012/09/03 07:17
くぅちゃん、びっくりしたね!
刺されたら確かに腫れそうだから違うのかもしれないし、でも何かあったんだもんね。
肉球ってとってもデリケートなところだからね。
本当麗亜も川や山や海やいろんなところ行くから何があってもおかしくないから心配だよね。
いつも行く川には自然いっぱいで、この前ヘビもみたしなぁ。
心配しすぎるのもどうかと思うけど気をつけておいてあげるのは親しかいないもんね。
あなきん
2012/09/04 16:50
tiaraさま
コロナんも刺されちゃったの?
痛そうだよねぇ〜
くぅは刺されたのか? 何かが挟まったのか?
ちょこっと踏んじゃって違和感を感じたのか?
良く解らないんだけどね。
お水で洗ってあげるのが良いのね。
そーだよねぇ〜
くぅも大事にならなくって良かった。
コロナんもお大事に…
くぅママ
2012/09/04 23:51
すずらん母さま
そーね、そーね
そう思いながらコメント読んだよ。
弱ってる虫さんの方が怖いかもね。
くぅ散歩は夜が多いから、さほど虫は居ないけど
それでも注意しないとね
逆に、暗くて見えてないって事もあるもんね。
今日は『毒グモ』のニュースも出てたし
気を付ける事しか出来ないけど
だからこそ、しなきゃね(^O^)/
って、早速虫に(アリ?)にやられたくぅママでした(爆)
くぅママ
2012/09/04 23:58
chisaさま
そー、ハエのデカい奴みたいなのぉー
刺されたらジクッて痛いらしい。
(刺されたのって子供の頃で良く覚えてないけど)
そーだね、色々な物に気を付けなきゃね。
くぅママ
2012/09/05 00:01
あなきんさま
ほーんとビックリだったよ!
うんうん、確かに何かあったんだよね。
ヘビーーーっいやん
だよね、だよね
心配し過ぎもいけないと思うけど、守ってあげれるのも飼い主さんだけだもんね。
でも、ドキドキしたよー
くぅママ
2012/09/05 00:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8月のお教室♪  忘備録 わんパクくぅのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる